るやんの雄叫び

主任弁護士に逃げられたライブドア


ライブドアの主任弁護士が辞任 | Excite エキサイト : 経済ニュースからトラバします。
 ライブドアが、ニッポン放送による新株予約権発行の差し止めを求めた仮処分申請で、ライブドア側の主任弁護士が3日付で辞任した。辞めたのは猪木俊宏弁護士。同弁護士は88年に弁護士登録し、企業合併に精通。1日に行われた1回目の審尋にも主任弁護士として出席した。理由についてライブドア側は「個人的な理由」と説明している。

主任と言うことは複数の弁護士がいたってことだよね。
まぁ、企業合併で一人の弁護士って言うのはありえないのかも。

さらに日経のサイトにはこんな文面がありました。
ライブドア、仮処分申請担当弁護士が辞任より
「仮処分申請に関する情報管理に問題があったとして、本人から辞任の申し出があった」(ライブドア幹部)という。

個人的な理由じゃないジャン・・・・・なんだかなぁ、、、


ライブドアが優位なのか、フジ・ニッポン放送連合が優位なのか、まるでわかんない状況。
なんだか、「人生にまったく関係のない関ヶ原」を見物しているような気分になってきましたなぁ。
[PR]
by lu_yan | 2005-03-04 09:04 | 徒然
<< プチプチなるままに・・ 餃子にあうビール >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31