るやんの雄叫び

岡部騎手、引退へ

最年長の岡部騎手が引退へ JRA最多勝記録保持者 | Excite エキサイト : スポーツニュースからトラバします。

 日本中央競馬会(JRA)最多の2943勝を挙げている現役最年長の岡部幸雄騎手(56)=美浦・フリー=の現役引退が9日、濃厚となった。10日に記者会見し、現役引退を発表する見込み。
 同騎手は1967年に騎手デビュー、翌年54勝を挙げて頭角を現した。7冠馬シンボリルドルフを初め、オグリキャップ、トウカイテイオー、タイキシャトル、シンボリクリスエスなどの名馬とのコンビで、84年のグレード制導入後、国内G1を31勝するなどJRAの顔として長く活躍した。
 体力の衰えを気力と騎乗技術でカバーしながら現役を通してきたが、近年はひざに故障を抱えるなど、騎乗機会が減少。今年は2月20日の騎乗を最後に体調不良で休養していた。


お疲れ様でした。その後はどうなるんだろう。
調教師、というイメージは浮かばないので、、その後がちょっと気になる。

それと、これから東のリーディング・ジョッキーは誰になるんだろう。。。。
[PR]
by lu_yan | 2005-03-10 10:33 | 徒然
<< 先生たちの脳みその中身 しかも路上でかよ・・・・ >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31