るやんの雄叫び

目指すものは一緒!



優勝リングが欲しい 石井、背番号は「23」 | Excite エキサイト : スポーツニュース
米大リーグ、メッツの石井一久投手(31)の入団記者会見が21日、当地のトラディションフィールドで行われた。背番号は「23」。今季の年俸は320万ドル(約3億3600万円)で、ドジャース時代と変更はなく、一部をドジャースが負担する。
 前日に移籍が発表されたばかりの左腕は、真新しいユニホームに袖を通し「どこで野球をやるのも一緒。(ワールドシリーズ制覇の)チャンピオンリングが欲しい。チームの力になれるように頑張りたい」と力んだ様子もなく話した。
 メッツでの初出場となるオープン戦登板は、26日のブレーブス戦の予定


世界一になろう!石井にメッツGMが熱烈メッセージ | Excite エキサイト : スポーツニュース
メ軍側も石井を大歓迎している。昨オフから複数の球団と石井獲得を争ってきたが、ついにジェーソン・フィリップス捕手(28)に金銭をプラスすることで合意。この日夜にはチーム編成の最高責任者であるミナヤGMから、直々に熱烈なメッセージを電話で受けた。

 「今年は世界一を狙っている。そのために力を貸してほしい。ともに協力して頑張ろう。入団を決意してくれて、とてもハッピーだ」

 引っ越し準備は済んでおり、21日午後には約55キロ離れたメ軍キャンプ地に合流する。

 「活躍する自信はあるので、今年はチームの役に立てると思う。野球人として人間的にもステップアップしていきたい」

 あの右腕、ペドロ・マルティネス投手(33)ら豪華な顔触れのメ軍投手陣に、石井の左腕が新風を吹き込む。


石井堂々マイペース宣言…容赦ない質問も平然 | Excite エキサイト : スポーツニュース
 「ニューヨークに来ることになりました石井です。やることは一つなので、トレードには驚いていません」と、日米約30人の報道陣の前であいさつした石井は、ペドロ・マルチネス、グラビン、ベンソン、ザンブラーノとともに、メッツの先発ローテーションに加わることになりそうだが、ニューヨークメディアは早速、石井の四球癖について容赦ない質問をぶつけた。しかし、石井は平然。「四球は与えるかもしれませんが、気にしていません。それでも勝ちをチームに与えられる選手になりたい。四球にナーバスになるのではなく、0点を重ねることを考えてアグレッシブに投げ込んでいきます」と言ってのけた。

 石井はさらに、ニューヨークでプレーすることについて「僕は見られることが好きなので大丈夫。自分のペースだけは乱さずにやっていきます。ロスのメディアも厳しかったし、僕は悪いことを言われるのも気持ちがいい。いろんな苦労があった方が、レベルアップできると思うし、人間としても成長できると思う」と話した。

 チームメートになる松井稼頭央内野手については「同じ顔をした選手が内野にいるというのは安心感があります。でも、普通はキャッチャーの方を見ているからあまり見えないです」と話して笑わせた。


そ、どこでやっても野球は野球。目指すものも一緒だよね。
ここでなきゃ、野球は出来ないわけじゃない!と思う。

球団は違えど、目指す目標は一緒のはず!
がんばれ!石井!
[PR]
by lu_yan | 2005-03-22 12:45 | 徒然
<< 巻き込むのはなぜか? あの時、自分もわかかったぁ >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31