るやんの雄叫び

いやな予感・・・杞憂だったかな?


銀行が原則的に被害補償=全銀協、批判受け方針転換 | Excite エキサイト : 主要ニュース
 全国銀行協会(全銀協)の西川善文会長(三井住友銀行頭取)は22日の記者会見で、偽造キャッシュカードによる預金引き出し犯罪について、預金者に責任がない場合は原則として銀行が被害補償する方針を正式発表した。
 カードの取引規定(約款)のひな型として全銀協が定めている「規定試案」を4月中にも改定する方向で検討、全国の加盟銀行に新規定の採用を促す。

まさか、預金者に「預金者に責任がないことの証明」をさせるんじゃないだろうな?!
そしたら、どうやって証明しろってことになって、、、そもそも、盗まれるようなところにおいておいたから責任がないとはいえないとかいうことにならないか?!

アー、、、いやな予感がする!!

<追記 3/23 8:35 >

今朝のニュースで
「預金者に責任があることを銀行側が証明した場合は補償しない」
という方針でまとめるとのこと。
よかった、よかった。と安心するのはまだ早い?!

<追記 3/23 8:55 >

原則的に金融機関が被害補償正式表明 全銀協 | Excite エキサイト : 経済ニュースより
 全国銀行協会の西川善文会長(三井住友銀行頭取)は22日、偽造キャッシュカード対策で、協会のカード規定を見直し、預金者に責任がない限り原則として金融機関が被害補償することを明記すると正式に表明した。新規定には(1)預金者に責任を負わせる具体的な事例をあらかじめ示すこと(2)その立証責任は金融機関が負うこと――も明記する方針だ。

具体的事例にはおそらく暗証番号が生年月日や電話番号などはNGって意味の文章がしちめんどくさい表現で明記されることでしょう。

でも、ま、預金者に立証責任を負わせないだけましか?
いやいや、まだわからんぞぉ。。。

ちなみにこれって、郵便貯金ではどうなるの?
ある意味、郵政公社のほうが手ごわそうだな。
[PR]
by lu_yan | 2005-03-22 20:36 | 徒然
<< なくした、では済まされん!! 連続時代劇:本丸は守り抜く! >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
Blog Link (without Exblog)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧