るやんの雄叫び

心をこめたアドバイス

ホワイトデーに毎年、プロポーズをしては断られ続けている男友達からメールが来た。

今年も玉砕

とだけあった。
そうか、今年もだめだったか。

友よ、毎年恒例となっているが、アドバイスを送ろう。
共通の友人たち全員の、心からのアドバイスを。

友よ、もうだいぶ前からアドバイスをしているように、ホワイトデーよりも
[二人だけの記念日か彼女の誕生日]
にプロポーズするほうがいいぞ。

確かに、どっちも世間は騒いで教えてはくれないだろう。
君たち二人にしか、意味のない日なのだから。

だからこそ、彼女はその日を覚えていてくれたと感激するに違いない。

友よ、君が持っているその携帯電話にはスケジュール機能があるだろう。
それは何のためにあるんだ?

友よ、君が持っている分厚いシステム手帳にはカレンダーがついているだろう。
それは何のためにあるんだ?

だから、友よ、心からのアドバイスを送ろう。
自分たちに彼女の誕生日や記念日がいつだったかを、聞くのはやめろ!

知るか、そんなもん!!

来年、このアドバイスがあると思うなよ。
[PR]
by lu_yan | 2005-03-29 12:16 | 徒然
<< 連続時代劇番外編:新キャラの横顔 連続時代劇:会いたくない理由は? >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
Blog Link (without Exblog)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧