るやんの雄叫び

B組2位に浮上!!


W杯アジア最終予選、日本がバーレーン下しB組2位に浮上 | Excite エキサイト : スポーツニュース
サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)アジア最終予選は30日午後7時30分過ぎ、埼玉スタジアムでB組の日本―バーレーン戦がキックオフ、日本が1―0で大事な一戦を制した。勝ち点3を獲得し、勝ち点7のイランに迫る同6でB組2位に浮上した。

 日本は後半27分、FKからの自陣ゴール前の混戦でサルミーンのクリアミスがオウンゴールとなり先制。結局このゴールを守り切った。
 中田英、中村が豊富な運動量で健闘。三都主も得意のドリブル突破で切れ込み、左サイドからのリズムを崩さなかった。


とにかく、勝った!

今日はそれでよしとしよう!


< 追記 2005-03-31 10:20 >

代表1年間不発…高原「反省」 | Excite エキサイト : スポーツニュース
ため息の連続だった。後半16分、三都主のクロスはFW高原の目の前に飛んできた。DFのマークも遅れ、完全なフリー。だが、左足で狙ったボレーシュートはバーの上をむなしく越えていった。FWの決定力不足を象徴するシーン。最後はバーレーンのまさかのオウンゴールに救われたが、欲求不満が残る内容だ。

 右足首の負傷明けの鈴木は体を張ったプレーを見せていたが、本来の強さはなく後半24分に途中交代。北朝鮮戦で大黒の劇的ゴールこそあったが、W杯最終予選3試合で先発FWのゴールはない。昨年3月のシンガポール戦以来、代表ゴールから遠ざかる高原には力みもあったのか、背水の覚悟で挑んだが…。心から笑えない白星だった。

高原のコメント:
チャンスが何度かあったのに。そのへんは反省しないと

玉田のコメント:
イラン戦から時間がなくて体力的にきつかった。きょうはとにかく勝ちたかった
次のアウエーまで時間があるし、修正して臨みたい

そしてちょっと気になる松田。
今回は25人が招集されたが、GK曽ケ端、DF坪井、茶野、松田、MF小野FW本山と2月の北朝鮮戦で劇的な決勝弾を放ったFW大黒が18人の登録メンバーから外れ、試合中はスタンドで観戦した。ただし、松田だけは試合前にチームを離れた。


< 追記 2005-03-31 14:40 >

バーレーン戦は40・5% サッカーW杯視聴率 | Excite エキサイト : 社会ニュース
 テレビ朝日系で30日夜中継されたサッカー2006年ワールドカップ(W杯)アジア最終予選日本-バーレーン戦の平均視聴率が、関東地区で40・5%、関西地区で32・6%の高視聴率を記録したことが31日、ビデオリサーチの調査で分かった。
 同社によると、関東地区の平均視聴率は、北朝鮮戦(2月9日)の47・2%には及ばなかったが、イラン戦(3月25日)の37・9%を上回った。いずれも一点差の接戦ばかりで高い関心を集めている。
 試合は、バーレーンのオウンゴールで日本が辛勝。瞬間最高視聴率は関東地区が午後9時25分ごろの53・7%、関西地区が同24分ごろの46・6%で、試合終了前後の時間帯。

テレ朝で中継していたのか。。。見なくてよかった。

難聴になりたくないもんね
[PR]
by lu_yan | 2005-03-30 23:55 | 徒然
<< 文句あって? がんばれ!日本人メジャーリーガー >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31