るやんの雄叫び

連続時代劇番外編:鵜の目鷹の目


吉本興業の“ライブドア放送”戦略 | Excite エキサイト : 芸能ニュース
「さすが、大阪の商売人は徹底している。この騒動を絶好のチャンスととらえているんじゃないか」――業界からこんなふうに感心されているのが吉本興業だ。

 タモリや中島みゆきらの大物が次々と「ニッポン放送の経営権がライブドアに移ったら、番組を降板する」などと宣言するなか、所属の岡村隆史(34=ナインティナイン)が「ボクは違うと思う」との意見を披露した。「パーソナリティーがそういうことを言うとリスナーが不安になる。僕らはやめません」とまで言い切ったのだ。

 大先輩を前にして、なかなか思い切った発言だが、関係者の間では「彼の発言は吉本興業の戦略に沿ったもの」ともっぱらだ。

「タレントの派遣業だけをやっているプロダクションと違って、吉本興業は企画・制作もお手のものです。ライブドア放送から突然、時間枠をまかせられても、すぐに自社のタレントで面白い番組を作る体制が整っている。岡村の発言も、こうした体制に裏付けられたものでしょう」(放送関係者)

 さんま、紳助、ダウンタウンなど、テレビ界はほぼ席巻した感のある吉本興業。この冷静なシタタカさがあれば、ラジオ界を牛耳るのも時間の問題だ。

ここでコメントをしている放送関係者ってニッポン放送とフジテレビ以外ですよね?

でもま、これがチャンスだ!と思う人たちはそりゃいますでしょ。

おいらのようなブロガーちゃんもその中に入るんだろうけど(笑
まぁ、すでにこれだけ騒がれているんだから、みんなそれなりに一家言持っているもんなぁ。
後は、これを「ビジネスチャーンス!(トラベルではない)」と思うかどうかの違いだけか?
[PR]
by lu_yan | 2005-04-02 14:08 | 徒然
<< 怒っていますから。。 ふさわしい刑罰 >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31