るやんの雄叫び

緑川蘭子派、姫川亜弓派よ。

涙に負けない、少女マンガのヒロインメイク | Excite エキサイト
女ですもの、泣く時だって美しくありたいもの。先日、そんな乙女のひそかな悩みを解決する秀逸コスメを見つけた。その名も「ヒロインメイクシリーズ」。「エースを狙え!」のお蝶夫人のようなキャラクターがひときわ目立ち、思わず手にとらずにはいられない迫力を放っている。

しかもこれ、ただのコスメではなく美の求道者であるヒロインの「掟」に従って商品展開されているのだ。たとえば「涙は美しく流すものです」という掟には「涙が似合うアイライナー」、「まつ毛は常に上を向いていなければ」という掟には「天まで届け!マスカラ」、「素眉は誰にも見せません」という掟には「永遠の美眉アイブロウ」といった具合。

「昔の少女マンガって泣きながら雨に打たれたりとかしても、顔はずっと崩れず美しいままじゃないですか。そういうところからどんな時でも美しいままの顔をキープする→つまりヒロインメイク、という考え方から生まれた商品なんです」

なるほど、女はみんな脇役ではなく人生のヒロインになれる!というなんとも勇気づけられるコスメなのだ。

ちなみにターゲットを聞いてみたところ、下は女子高生から少女マンガ黄金時代を現役で過ごした30~40代まで、幅広い世代の女性に使ってほしいという。そのためパッケージはド派手なものの、マスカラやアイライナー本体はごくシンプルなデザインにし、誰が使っても違和感がないものにしてあるそうだ。

いや、このパッケージ、、、チーム負け犬が思わず立ち止まり、手に取らずにいられない強烈なまつげパッチリ少女マンガチックなイラストがポイントっすか。

こんな長いまつげになったら、負け犬返上ですか?
天までまつげが届いたら、、、子沢山になったりしませんか?!(TBSドラマ「天までとどけ!」より)

この年になってもまだ、子沢山になれるチャンスは残っていますかぁっ!!
[PR]
by lu_yan | 2005-04-06 12:22 | 徒然
<< 降りなかった遮断機 がんばる!メジャーリーガー! >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30