るやんの雄叫び

おわったな。


<システム障害>トレンドマイクロのウイルスソフトが原因 | Excite エキサイト : 社会ニュース
 JR東日本などで発生したシステム障害で、コンピューターセキュリティー会社「トレンドマイクロ」(東京都渋谷区)は23日、コンピューターウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」の更新プログラムの不良が原因とみられると発表した。25社から被害報告があったほか、家庭のパソコンにも影響が及び、問い合わせは個人約7万1000件、企業約2500件に達した。同社はテストをしないまま配信したと説明しており、利用者の信頼を裏切る行為に批判が高まりそうだ。

 更新プログラムは、フィリピンにある同社のウイルス解析・サポートセンター本部が制作。通常は配信前にテストをするが、この日はテストをせずに配信した。同社は、テストしなかった理由を調べている。

あぁ、やっちまった。やっちまった。
JRとか選挙とか、やっちゃ~~ったぁ~~~~。

自分はトレンドマイクロユーザーではないでPCへの直接の影響はないけど、仕事で昨日やり取りをしていた相手がユーザーなのでもろにかぶりましたな。
そいつ、PCが動かないでできませんとか抜かしやがったし。

それにしてもこの時期とは・・・・。
新しい年度が始まったこの時期にとは、、ますますもってやっちまったなという感じ。

さて、ちゃんとした障害報告と原因解明のレポートが出されるかなぁ??


< 追記 9:38 >

ウイルス対策ソフト原因 トレンドマイクロ陳謝 | Excite エキサイト : 社会ニュース

 JR東日本や新聞・通信社などの企業内情報通信網(LAN)やコンピューター端末のトラブルは、トレンドマイクロ社(東京)のウイルス対策ソフト「ウイルスバスター」が原因と判明、大三川彰彦・同社執行役員日本代表が23日夕の記者会見で「ご迷惑を掛け、申し訳ありませんでした」と陳謝した。

あらまー、そうとう広範囲にやっちゃったんだね。。
こりゃぁ、損害賠償は避けられないねぇ。。。

< 追記 4/25 9:39 >

<システム障害>原因は担当者のチェックミス、61社に影響 | Excite エキサイト : 社会ニュース
原因は、最新のウイルス情報を書き込んだ「パターンファイル」と呼ばれる更新プログラムに不具合があったにもかかわらず、担当者のうっかりミスでテストせずに提供したため。パターンファイルは最新のウイルス情報が記録され、毎日更新し配信されている。通常、複数のテストを行うが、今回、最終段階のテストをせず不具合を発見できなかったという。テストは複数の担当者で行っているという。障害の報告があった61の企業・団体の内訳は、報道機関や鉄道、電機メーカー、自治体など。

 24日会見したマヘンドラ・ネギ代表取締役CFO(最高財務責任者)は「利用者にご迷惑をおかけしたことについて深くおわび申し上げます」と謝罪。同社のエバ・チェン社長も26日に米国から来日し、障害が発生した企業などを訪問し謝罪する。

どうやら、土日も営業をしているところだけしか被害の報告はなかったようですが、、今日は月曜日。大丈夫なのかな??

24日に会見していたCFOはインドの方なんでしょうか?
なんだか、インドのIT企業への進出度合いの高さをチラッと垣間見た気がしたしたね。
でもなー、フィリピンからの配信だったのかぁ。。
フィリピン、前にも大学生がウィルスを作って告発されていなかったっけ??
英語が通じるということでIT業界が目をつけてセンターとかを置いているんだろうけど。
ちょっとなんだか、心配・・・・(すいません、独断と偏見がありすぎで。
[PR]
by lu_yan | 2005-04-24 09:32 | 徒然
<< 85年の阪神みたいだな。 吠え足りねぇんだよ! >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
Blog Link (without Exblog)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧