るやんの雄叫び

かなり複雑な気持ち


ローズ逆ギレ「ジャイアンツ大嫌い」 | Excite エキサイト : スポーツニュース
 ジャイアンツ、大嫌い――。巨人のタフィ・ローズ外野手(36)が26日のヤクルト4回戦(ヤフードーム)後、弘田澄男外野守備走塁コーチ(55)に守備の怠慢を指摘されて激高。同コーチにつかみかかろうとしたほか、巨人に対する嫌悪感を公言した。起用法などに不満が募っていたことに加え、泥沼の5連敗を喫したことで爆発した格好だ。6年ぶりの借金6。巨人は空中分解寸前だ。

「もう東京に帰る。ジャイアンツF××K!ジャイアンツへたくそ。ジャイアンツ大嫌い。きょう負けたのは全部オレのせいじゃない。弘田コーチにはオレのせいだと言われたんだ」

 問題のシーンは9回無死一塁。ここでラミレスが放った左中間フェンス直撃の打球を、左翼ローズは全く追わず。中堅キャプラーがボールを処理する間に一塁走者の岩村が生還。これが決勝点になった。昨年から緩慢なプレーが度々あった。その都度注意してきた経緯もあるだけに、首脳陣にしてみれば当然の指摘だったが、これにローズがキレた。

 「全部言うよ。ピッチャーが悪い。みんな打たれる」。ローズは4回に一時は逆転となる5号2ラン。それが投手陣の乱調で再逆転されたのが我慢ならなかったのか。春季キャンプ中の紅白戦で5番起用された際にも怒りを爆発させており、くすぶっていた不満が一気に造反につながった。

 「10年間やってきたけど(巨人には)尊敬なんかない。差別だ」。最後にそう訴えたローズは、宿舎に帰るやシコースキーと近くの「ハードロックカフェ」で“やけ酒”だ。


そもそもローズに守備を期待するなよ。

走攻守そろっていたら日本になんてやってこなかったんだから。
何を考えているんだか。→ 首脳陣
9回だろ?ローズの今までの守備を見ていたら、ここは守備固め要員と交代しておくべきやんか。

大阪近鉄ファンとしては、

首脳陣はあほか?

としか、言いようがありませんね。
自宅にある大阪近鉄バファローズビジター用ローズレプリカユニフォーム、久しぶりに引っ張り出そうかしらん。
[PR]
by lu_yan | 2005-04-27 09:27 | 徒然
<< 役員報酬、日本円なの? それが理由なのかよ!! >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30