るやんの雄叫び

まぁ、お好きにやりなされ。


三木谷オーナー「組閣見直し」 | Excite エキサイト : スポーツニュース
 「基本的には1年間、様子を見てみようと思ったけれど、時間のない中でのチームづくりだったので、ある程度の組閣の見直しはあるかもしれない」。明言こそ避けたが、チームの立て直しに向け、自ら球団フロントにコーチ陣の配置転換を断行するよう命じる可能性を示唆した。

 打てない、守れない。チーム防御率、チーム打率ともにリーグワースト。信賞必罰の信念のもと、17日には若手中心に切り替えるよう“現場介入”。翌18日には自ら社長を務めるJリーグ・“ヴィッセル神戸の松永監督を解任したばかり。年間100敗を超えるペースで黒星を重ねる楽天の惨状に、このまま指をくわえているわけにはいかなかった。米田球団代表も「選手にとってよりよい環境をつくるのは大事。勝つために当然、考えていかないと。危機的な状況にあるのは確か」と、オーナーの意向を受け、すでに具体的なテコ入れ策の検討段階に入っていることを示した。

 「組織は仕組みづくりができていれば50連敗しようがいいんだ。それができているかどうかが大事。ある程度ぎくしゃくしないと。仲良しグループじゃないんだ。おれは厳しい人間だからね」。熱く持論を展開した三木谷オーナー。勝敗ではなく、チーム内の状況によってはシーズン途中での監督解任に発展する可能性も否定できない。「厳しくもあり優しくもないと経営者はやっていけない。忍耐だよ。忍耐」。三木谷オーナーの忍耐力と、チームの反骨心。どちらが先に音をあげるのか――。

まぁ、好きにすればよろし。

ただし、野球をするのはミキティ、あんた自身やないで。

いろんなチームが過去に10数連敗を経験しているんだって。
(多少なりとも)歴史があっても負けるんだから、出来立てほやほやのチームが打てない勝てない守れない、は当たり前だと思うよん。
能力が高い選手だったら他の球団がほっとかんでしょ。大村みたいに。
(ちょっとこれは選手には厳しい意見過ぎるとは思うけどね)

まぁ、好きにしなさいよ。
大阪近鉄バファローズじゃないから、自分はただそれを見ているだけですわ。
[PR]
by lu_yan | 2005-04-28 07:49 | 徒然
<< まだ救出作業は続く 悪魔の誘惑 >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31