るやんの雄叫び

岩隈、無四球で3勝めっ!


楽天・岩隈1失点完投3勝目!清原も巨人もねじ伏せた | Excite エキサイト : スポーツニュース
楽天が勝った。エース・岩隈久志投手(24)が本拠地・フルスタ宮城のマウンドで躍った。巨人打線を相手に8安打1失点。まだ癒えぬ右肩痛を押しての完投3勝目をマークした。プロ野球改革元年の目玉として実現したセ・パ交流戦の大舞台で、最初にG倒を成し遂げたのはやはり『杜の貴公子』。その名は永遠に球史へ刻まれる。

 岩隈が復活した。歴史的交流戦、しかも巨人戦の大舞台に仁王立ちだ。炎の117球。8安打1失点は今季初の無四球完投。4月1日(西武戦)以来、1カ月ぶりの3勝目は文句なしのマウンドだった。

うーん、岩隈が勝った、と聞くとヤッパリ嬉しい。

おまけに、
 援護射撃も心強かった。初バッテリーを組んだベテラン・中村は、中日、横浜に20年在籍した経験を生かし、G打線の打ち気を巧に逸らす抜群のリード。「すべて任せていました。ほとんど首は振りませんでした」。岩隈は全幅の信頼を置き、ただひたすら中村のミットをめがけて投げ込んだ。

 攻撃では同じベテラン・山崎が一回に先制二塁打のプレゼント。さらにフルスタ宮城には球団応援歌を歌う「モーニング娘。」が駆けつけ、覆面魔王で知られた元人気プロレスラーのザ・デストロイヤー氏も表敬訪問。すべてが岩隈とチームのエネルギーになった。

え??ナニゆえ、ザ・デストロイヤー?!

うーん、中村、山崎の元・中日、セ・リーグ経験のベテランががんばったのはちょっと嬉しいな。

しかーし、心の底から応援できない。。負けても悔しくない。。ヤッパリ、自分は大阪近鉄ファンのままなのね。。

< 追記 9:33 >

岩隈無四球完投 本拠地で巨人撃破 | Excite エキサイト : スポーツニュース
 「前回、肩の状態が良くなかったので、自分の中の戦いでもあったし、チームは連敗していたので勝ちたいと思っていた。(1カ月ぶりの勝利は)すごくうれしい」

 冷静な分析でエースがよみがえった。「巨人打線を2試合見ていたら早打ちしていた。ボールをもらったらすぐ投げる形に入った」。試合開始時の気温は9・8度。テンポを速めた投球は、体を温める相乗効果も呼んだ。圧巻は2日間で計3発のローズ、小久保、清原の「11億4000万円クリーンアップ」を12打数1安打に封じたこと。2三振の小久保は「スライダーの曲がりが大きかった。ええピッチャーですよ」とあらためて舌を巻くしかなかった。

 初めてバッテリーを組んだ21年目の中村のリードも光った。中日と横浜で1891試合に出場したセの“頭脳”は、試合前に「大胆に内角を攻めよう」と声を掛けた。序盤は最速150キロの直球主体に配球を組み立てながら「最近はひじが下がっていた」と投球フォームを修正。8安打1失点完投に仕上げた。

ほーほー。やっぱ、中村も頭脳と呼ばれるのね。。
そうだよな、同世代の古田があれだけできるんだもん、中村だってできないわけがないよなー。
[PR]
by lu_yan | 2005-05-09 09:32 | 徒然
<< 堅実な芸能人カップル ただいま戻りました。 >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
Blog Link (without Exblog)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧