るやんの雄叫び

せっかく空いてんだから

<愛知万博>「サツキとメイの家」ガラガラ 学校枠使われず | Excite エキサイト : 社会ニュース
 愛・地球博(愛知万博)の人気館「サツキとメイの家」で、遠足などの小学生が優先観覧できる学校団体枠が事実上、使われず、毎月10日以上の空きが出ている。応募締切が約2カ月前と早いうえ、「一般予約では入手不可能なプレミアチケット」というイメージが先行。万博協会の積極的なPRもなく、応募が1件もない月まで出る状態が続いている。

協会は学校行事用に優先枠を設けている。学年・学級単位で申し込む方式で、9月22日までの毎日午前10~11時に約100人が入館できる。
 しかし、応募は希望日の属する月の2カ月前の20日必着のため、5月20日に締め切られた7月分は、土日を含めた19日分に応募がなかった。
 4月分は締め切りが2月17日と前年度だったためか、1件もなし。遠足シーズンの5月も15日分、6月は10日分に応募がなく、合計で約7400人分が一般観覧分に振り替えられた。
 会場には平日は連日1万人以上の小学生が訪れ、同館は「最も行ってみたいパビリオン」だが、引率教員もこうした空きの状況はほとんど知らず「倍率も高いと聞くし、当選するわけがない」と最初から断念するケースが大半。また「そもそも締め切りが早過ぎる」などの不満も強い。

 こうした状況に対して協会は「7月は夏休みに入るため応募が少なかったのでは。優先数が少ないという苦情はなく、枠を広げる予定もない。当選倍率も公表する必要がない」(担当者)と事務的な回答をするだけ。
 空きの事実を知った教員からは「空いているなら直前まで受け付けるなど、柔軟な対応をしてほしい」と、改善を求める声が高まっている

あほか、、、この担当者。
ほーんと、観たいのに泣く泣くあきらめている学校関係者以外の人たちのことを考えろっつーの。

アタマ、硬すぎじゃなくて、アタマ、悪すぎですな。
[PR]
by lu_yan | 2005-05-27 10:54 | 徒然
<< サムライたちの初陣は?! 旧日本兵がまだいるのか、 >>



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
検索
Blog Link (without Exblog)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧