るやんの雄叫び

2005年 04月 01日 ( 4 )

確かに悪趣味だ、


ブッシュ大統領をチンパンジーと較べるのは「悪趣味」 ベルギー内相 | Excite エキサイト
ベルギーで、専門家が警察に向けて行ったボディランゲージ講習が問題になっている。講習の教材で、ブッシュ大統領の表情をチンパンジーと較べてみせたのだ。

講習を紹介する資料の冒頭に、さまざまな表情をしたブッシュ大統領の横にチンパンジーを並べた写真教材が載っている。その狙いは、表情を読む技術へのユーモラスな導入部となることだ。

うむ、確かに悪趣味だ。

チンパンジーにも相手を選ぶ権利がある
[PR]
by lu_yan | 2005-04-01 13:45 | 徒然

あのテーマじゃなかったのか・・・


Excite エキサイト : スポーツニュース
 4月3日(日本時間4日)の今季開幕戦・レッドソックス戦から、本拠地でかかる松井秀のテーマソングが“メード・イン・ジャパン”の名曲になることが明らかになった。

 布袋寅泰作曲の『BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY』。2003年に公開されたクエンティン・タランティーノ監督作品の『キル・ビル』挿入歌に採用され、世界的にブレークしたあの曲だ。

 松井秀は昨年夏、遠征するために乗ったヤンキースのチャーター機の中で『キル・ビル』のDVDをみたときに初めて耳にした。そのころから関係者に「この曲は打席のテーマソングにぴったりマッチするかもしれないね」と漏らし、気に入っていたという。

 『BATTLE-』のほかにも、レッド・ツェッペリンやローリング・ストーンズなどの数曲がかかる予定。ヤンキースタジアムの音響担当者が、試合状況をながめながらその場面にもっともふさわしいと感じた曲を流すことになる。

 「打席でのテーマソングはちゃんと聞こえています。僕が、というよりもスタンドのお客さんが盛り上がってくれればいいんです」

 打席でのテーマソングに関しては以前、こう口にしていた。2003年のヤンキース入団後はビートルズの『ゲットバック』や『デイトリッパー』を流して本拠地のファンにも定着しつつあったが、3年目の今季は気分一新。新しい曲とともに新たな伝説をつくる。

なぁんだ、あのゴジラの
♪じゃじゃじゃん、じゃじゃじゃん、じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ、
♪じゃじゃじゃん、じゃじゃじゃん、じゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃじゃ、
じゃなかったんだ・・・・。
そっかぁ、確かにBSで試合を見ても流れてはいなかったなぁ。。。

しかし、ランディは本当に大きいですねぇ。
いいなぁ、ランディとこんなに親しげに写真なんて撮っちゃって。。。
[PR]
by lu_yan | 2005-04-01 12:54 | 徒然

ありえねー!!


ホリプロの窃盗女性タレント復帰へ | Excite エキサイト : 芸能ニュース
 大手芸能プロダクション、ホリプロは31日、日本テレビのバラエティー番組で過去の窃盗行為を告白した女性タレント(18)の活動を継続させる方針を明らかにした。同タレントは2月15日放送の「カミングダウト」で「店の倉庫から段ボールごと商品を盗み続けた」と告白。ホリプロは、同19日にタレント活動の自粛を発表していた。ホリプロはこの日、堀義貴社長名でこれまでの経緯を説明。タレントが警視庁から厳重注意を受け、反省の日々を過ごしていることを明かした。具体的な復帰の日程は決まっていないが「今後、タレント活動を継続し、その活動を通じてより社会性を身につけさせていく」としている。

厳重注意で終わり?!

ありえねー!!


タレント活動を通じて社会性を身につけさせる?!


ありえねー!!!


そんなんタレントにホリプロ、給料として金を払うんだろ?
金を払って、社会性を身につけさせる??

あほか。。。。犯罪者だぞ、犯罪者!

ぼけ!そんな理屈が通るんだったら、同じ罪で服役中の連中、全員お前らの所属タレントにでもしてみやがれってんだ。
そんで社会性でも身銭でも何でも付けさせてみやがれってんだ。

警視庁の啓蒙ポスターに登場させてみやがれってんだ!

(あ、エキサイトしすぎ?ま、読み流してください。)
[PR]
by lu_yan | 2005-04-01 12:06 | 徒然

死ぬことは解決にならない

<東名道事故>小6女子ひいた男性、自殺か 火災車両に遺体 | Excite エキサイト : 社会ニュース
 静岡県焼津市の東名高速下り線で、愛知県美浜町の小学6年、小久保実里(みさと)さん(12)が走行中の観光バスから転落して死亡した事故で、小久保さんをひいた可能性がある埼玉県狭山市の男性(41)所有のワンボックス車が山梨県富士河口湖町内で車両火災を起こし、車内から身元不明の男性の遺体が発見されていたことが31日、同県警の調べで分かった。自殺の可能性もあるとみて、DNA鑑定などで身元の確認を急いでいる。

 一方、静岡県警は小久保さんをひいたとみられる後続車数台を特定し31日、運転手から参考人として事情聴取した。容疑が固まれば、道交法違反(ひき逃げ)容疑で書類送検する方針。

 同県警高速隊は、事故後10分間に通行した車両の絞り込みを進めた結果、当時現場を走っていた運転手らの目撃証言などから、小久保さんをひいたとみられる数台が浮上した。小久保さんの体には複数の車にひかれた跡があった。

これ、死ななくちゃいけなかったのかなぁ。
免許がない自分が言うのもなんですが、高速道路を走っていて突然前に何かが落ちたとき、「よけられない!」というのが現状だと思うんですよねぇ。
大体100km/hを超えるスピードでしょ。
自転車で30km/hぐらいで走っていても、目の前に突然現れた蝶とかばったをよけられずに「うわぁ!」ってこと、そっちゅうですよ。

「今、何が落ちたんだ?、弾いちゃったような感触があるけど、、、なんだったんだ?」

そのとき、勇気を出して車を止めて何が起こったのかを確かめることができなかったのが許せなかったのか?
それとも、不可抗力だったという気持ちと「人を轢いた」という罪の気持ちに引き裂かれてしまったのか?

なくなった小学生の遺族の気持ちを思うと、轢いた犯人を罰してほしいと思う。
だが、不可抗力だったというのもわからなくもない。

それでも、人の命にかかわること、そのとき最善の方法を尽くさずに逃げてしまったという罪は重い、はず。
[PR]
by lu_yan | 2005-04-01 09:48 | 徒然



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。