るやんの雄叫び

2005年 07月 20日 ( 1 )

公共サービス

今日、とある公共機関で手続きをしていたときのこと。

自分に関する書類の中にメモ書きが挟み込まれているのが見えた。

耳が不自由な方


いや、ご案内担当の男性の言葉も、窓口の担当者の女性の方の言葉も全部聞き取っていたじゃない。単に、自分のことを話すのに筆談をしているだけだったのに。。。。それだけで耳が不自由と言われちゃうと困るなぁ。。

いきなり手話をされても逆にこっちはないがなんだか、解らないからなぁ。
「筆談をする人=聞こえない人」という公式ができてしまっているんだな。
自分にもきっとこういう「思いこみ公式」ってあるんだろうな。

でも、メモ書きのおかげで、きちんと説明をしてもらえ、非常にわかりやすかったし、スムーズに手続きは出来ました。
公共サービス、がんばっているなぁ。。。民間にはまだまだ負けているけどね。
[PR]
by lu_yan | 2005-07-20 19:50 | 健康



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。