るやんの雄叫び

カテゴリ:会社( 105 )

後任人事が

いろいろとありましたが、残り2ヶ月ちょっととなった、この会社とのお付き合い。

思えばいろいろとあった。
怒鳴りあいもした、病気もした、徹夜もした、、、、、

今後どんな風に会社が進んでいくのかはもはや自分の与り知らぬことになるんだけど、いろいろと心配は尽きない。

と言うか、後任の人を採用する気配がない。

しらねーぞ、、、しらねーぞ、、、
まじでしらねーぞ。
[PR]
by lu_yan | 2006-07-19 07:17 | 会社

出してすっきり?!

株主総会が終わって2週間。
会社をどうやって今後経営して行くのかって言うのを株主さん達に説明するのを聞きながら、いろいろと考えた。

で、先週の金曜日にだしました。

退職願い。

でも、おいら、すっごいよい子(笑)なので、退職希望日は9月末です。
ちゃんと後任の人を探して欲しいんですよね、って皇帝(社長)にお願いをしました。

さー、後2ヵ月半、どうなるかなぁ。
ちゃんと後任が決まるかなぁ。
部下たちは「虎視眈々」と同じように退職願を提出するチャンスをうかがっている。

「出すんだったら、退職希望日の2週間前までに出しなさい。あと、自分がいるうちに出せよ」

とは言ってあるけどねー。

次の仕事は、EC関連のお仕事か、ベンチャーキャピタル系か、のんびりと2ヶ月かけて次の仕事を探します。

さー、ここの更新頻度もアップしていかなくちゃなー。
[PR]
by lu_yan | 2006-07-10 23:17 | 会社

そして今日は・・・・

株主総会の日。
これから、会場に移動するわけなんだけど。。。

なにが起こるやら、嵐の前触れの予感。
[PR]
by lu_yan | 2006-06-27 10:03 | 会社

着々と準備中

会社を辞めるにキレイに辞めるにあたってさしあたりどうすればいいか。
と言うことで、まず、少人数ながら事務所内での業務の切り分けと序列をはっきりとさせることに。

会社で言うと組織図をきちんと作るってことです。
ベンチャーにそんなもんはねぇですから。

その上で、自分の役割をはっきりさせて、どういう人材を次に入れたらいいかを明確にあぶりだしはじめている。

ものすごーく気の長い計画に見えるが、まぁ、たぶん夏の終わるころには辞めることになるであろうかと。

問題は他のメンツがちゃんと成長するかどうかだけどさ。。はひー。
[PR]
by lu_yan | 2006-06-01 12:26 | 会社

いそがしいよ

いろんなことがありすぎて、脳みそが大変なことになっているよ。

癒されたい一心で、イベントチケットの予約にチャレンジしたけど、開始1分で売り切れたしさ。
どうなってんだかなぁ。。。。

事務所の引越しを前に、レイアウトを決めるのに頭が痛いですよ。。ほんと。
[PR]
by lu_yan | 2006-05-24 10:24 | 会社

ヘアピンカーブ

と言うことで、昨日から、ぶっ続けで仕事中です。
へへへ。寝てないのがしんどいのも24時間ぐらいまで。
いまはいやな意味で突き抜けて、良くわかっていません。

ヘアピンカーブぐらいの勢いで肌が曲がっている。

いや、違う。

ダウンヒル並で落ちている。
トリノのスケルトンのコース並みに曲がりくねりつつ落ちていっている。

取り返すことは不可能だ。
[PR]
by lu_yan | 2006-05-11 11:01 | 会社

世間は

世間はGWだそうだ。
あぁ、通勤電車が空いていたよ。

でかい荷物を持った家族連れが乗車していたよ。

で、今日も仕事だけど、仕事だけど、なにか?

29日から30日にかけては貫徹で仕事だったけど、なにか?

このあとのお休みにも何の予定もないけど、なにか?

いけませんか、こういう人生はいけませんかっ?!
[PR]
by lu_yan | 2006-05-01 15:28 | 会社

肌が・・・

朝6時です、おはようございます。
既に会社で仕事をはじめています。テストの立会いです。

眠いです。肌が荒れて吹き出物が出来ています。

1つは出血しています。大サービス状態です。
[PR]
by lu_yan | 2006-04-27 06:12 | 会社

友情と仕事

魔王と皇帝はそもそも【某有名IT企業元社長】の紹介で知り合った。
食事をし酒を飲み夜景を眺めながらお互いの夢を語り合った。

そして二人は一緒にビジネスをしてお金持ちになろうと誓った。

それが今から3年前の秋。
二人は中国で会社を作り、IT系の仕事を始めた。
その仕事を通じて知り合った中国人たちを見ていて、もうひとつの仕事を思いついた。

そうだ、日本にも会社を作ろう!

それが2年前の春。
会社を超特急で作り上げ、出資者を募り、お金を集め、会社は動き始めた。

その間、魔王と皇帝はぶつかり合い、助け合い、励ましあいながら今日までやってきた。
だが、そのベースにあったのは友情だ。
お互いに相手を一人の人間として認め合っているからこそ、一緒にやりたいと仕事を始めたのだ。

だが、仕事と友情は別だ。まったく別だ。
仕事上のパートナーとして相手を見たときに、本当に一緒にやっていける相手なんだろうか?

生まれ育った国も違い、言葉も違い、今まで働いてきた環境も違う。
夢は共感できても仕事に望む態度、ポリシーには共感できなかった二人。

二人は袂を分かつことになった。

だが友情は変わらない。お互いに違う立場になっても、違う仕事をしていてもお互いの成功を祈っている。

と、申しておりますが、部下であるおいらにとってはそういう美しい男の友情物語はどうでもいい。
会社は、仕事は、お客さんたちは、どうなんねん!!
手伝ってくれるバイト君や派遣、契約の社員たちはどうなんねん!!

つーか、わしはどうなんねん!!
[PR]
by lu_yan | 2006-04-19 13:27 | 会社

いらだち

自分、一人で何でもやってみる、とりあえず、チャレンジする人。
ヘルプやマニュアルを見ながら、なんでもチャレンジするのが大好き。

気がついたらPCの基本設定は覚えていた。
人間、いくつになっても新しいことを覚えられるものだ。
必要だと思ったらなんでも出来るようになるものだ。

だから、覚える気がなくてなんでも人に聞いて解決しようとする人が苦手。

キライではない。人には向き不向きがあるからね。
でも、好きにはなれない。

ごめんよ、お嬢チャン。
出来ない、PCが動かないから、なんていう前に、客が待っているんだから、どうすれば出来るのかを考えろよ。

あんたのタバコタイムに会社は金を払っているわけじゃないんだ。イライラ。
[PR]
by lu_yan | 2006-04-07 19:37 | 会社



ついに退職願を提出したぞ!9月末でこの職場ともおさらばじゃ!ってな感じのベンチャー勤務の負け犬。現在、荒らしがうざいのでTBはご遠慮願っております。ご容赦ください。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31